楽天銀行の基礎

口座を開設する際は、さまざまな不安や疑問点が浮かんでくることと思います。たとえば、口座を開設するにはどれくらい時間がかかるのだろうとか、口座を開設するにはどうすればいいのだろうか、など。細かく挙げれば切りがありませんが、でき得る限り説明していきましょう。

まずは、口座開設にはどれくらい時間がかかるかというと、所要時間は申し込みをしてから口座を利用できるまでにおおむね2週間かかります。2週間という期間の中には、書類等々の郵送に掛かる期間も含まれています。また、楽天銀行のアプリを使用すれば、郵送よりも5日程度早く口座を開設することができます。アプリでは申し込み後から直ちに運転免許証や保険証などの本人を確認する書類を送付できるので、一般的な書類の郵送よりも手間を省くことが可能になります。

次いで、口座を開設するには楽天銀行のウェブサイトにアクセスして、口座開設を申し込むフォームに移動します。必要事項を入力し、本人確認が済むと口座開設が可能になります。インターネットによる手続きの場合、別途本人確認が必要になります。本人確認には運転免許証および運転経歴証明書、健康保険(被保険者)証、パスポート、住民票および住民基本台帳カード、印鑑登録証明書、在留カード、外国人登録証明書、特別永住者証明書の中から一点を送る必要があります。ちなみに運転免許証および運転経歴証明書、健康保険(被保険者)証、パスポート、在留カード、外国人登録証明書、特別永住者証明書はコピーでも大丈夫ですが、社員証、学生証などは利用不可です。


Copyright © 2014 定番のインターネット銀行