ジャパンネット銀行について

ジャパンネット銀行は、他の銀行のように、定期預金、外貨預金、投資信託、FX、NISA口座の取り扱い、住宅ローン、カードローンや目的ローンなど、様々なサービスを展開しています。その中でも、ぜひ利用したいサービスをあげてみます。

まず、競馬や競輪、オートレース、ボートレース、オッズパークなどの公営競技の投票取扱です。ジャパンネット銀行の口座を持ち、会員に登録すれば、自宅のパソコンでも外出先のスマートフォンなどからでも、いつでもこれらに投票することができるようになります。投票資金は、ジャパンネット銀行の口座から自動で引き落とされ、払い戻しなども、自動で振り込まれます。会員になるための入会金や年会費などは一切かからないので、入っておいても損はありません。

次に、BIGやtotoなどの高額当選くじを、窓口まで足を運ばずにネット上で購入することもできます。1年中購入可能(予約することができる)で、最大999口まで購入できます。もし当選していた場合、メールでお知らせしてくれるので、間違って当選くじを捨ててしまうなんてこともありません。そして当選金はジャパンネット銀行の口座に自動で振り込まれます。オプションで、キャリーオーバーが6億円以上になったとき、自動で購入口数を増やしてくれるサービスもあります。いつのまにか知らないうちに、自分の口座に億単位の金額が振り込まれている・・なんてことも?!

さて、ジャパンネット銀行は、VISAデビットカードも取り扱っています。ジャパンネット銀行の口座があれば、審査なしでカードを発行してくれます。デビットカードは、サービス加盟店で利用した場合、その代金がジャパンネット銀行の口座から自動でリアルタイムで引き落とされます。利用手数料はかからないし、預金残高分しか使うことはできないので、使いすぎを防ぐことができます。海外での利用も可能で、ATMからは現地の通貨で引き出すこともできます。海外旅行や留学の際持っておくととっても便利かもしれません。


Copyright © 2014 定番のインターネット銀行